イベントで使う大量の冷えた飲み物を持ち込み・配達で用意する方法

大量の飲み物,冷やして用意 イベント関連

イベントでは冷えた飲み物・ビールなどの酒類を使うことが多くあります。

用意する飲み物の種類はイベントの内容によって変わりますが、缶ビールや缶チューハイなどのアルコールを多めに用意して、ソフトドリンクも用意することが多くあります。

イベントの参加人数が大人数となる場合、「冷えた状態で飲み物を大量に用意する」ことは難しい場合があります。

参加人数が「1000人を超える場合や2000~3000人規模のイベント」となると冷えた状態で飲み物を揃え、イベント開催時間中冷えた状態を保つ必要もあります。

「イベントで使う大量の飲み物を冷やして用意する方法、長時間冷えた状態を保つ方法」を【ドリンクデリバリーナビゲーター・もりぐちつねよし】がご案内します。

スポンサーリンク

イベントで使う飲み物・ビールは夏場に限らず冷やして用意する必要があります

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

イベントで飲み物を用意する場合、夏場に限らず冷えた状態で用意する必要があります。

1000名を超える大人数が参加するイベント会場は屋内のことが多いので会場には冬場は暖房が入ります。参加者が多いと熱気もありますので会場内の温度が高くなる場合があります。

そのような会場ではアルコール類・ソフトドリンク類に限らず、いつでも冷えた状態で飲むことが出来るように用意する必要があります。

イベントに必要の大量の冷えた飲み物を持ち込みで用意するには

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

イベントで使う飲み物やビールなどの酒類、量が多くなると自分達で揃えることが難しくなります。

量販店で購入する事も可能ですが大量な本数となると商品を確保することも大変なことが多く、会場まで運ぶ為の専用のトラックが必要にもなります。

インターネットでの商品の購入も可能ですが揃える種類が多い場合には商品を決めることも大変です。

イベント会場の近くの販売的で購入することも可能ですが、やはり会場まで運ぶとなるとトラックが必要となります。

イベント開催時間中、大量の飲み物・ビールを冷やしておくには

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

イベント開催中、飲み物は冷えた状態を保っておく必要があります。

イベント開始時に合わせて冷えた飲み物を用意してもイベント時間中に飲み物は温かくなります。そのような時はどぶづけ(大型ウオータークーラー)を用意し商品と氷を入れ、飲み物を長時間冷蔵した状態で保つようにします。

どぶづけを用意する台数は会場の広さと参加人数、用意する飲み物の量を元にして適切な台数を決めます。同様に冷蔵用に使用する氷の量も決めます。

イベントで使う予備の飲み物も冷やしておく必要がある場合は?

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

イベント用の飲み物、冷えた状態で揃えどぶづけを使用しても大人数が参加し長時間に及ぶイベントの場合は予備の飲み物を冷やして準備しておく必要があります。

会場に大型冷蔵施設があれば使用することも可能ですが会場に冷蔵施設があることは稀です。

そのような時は冷蔵用のトラックを用意し冷蔵庫変わりに使用します。2トン車の冷蔵用トラックを用意すると5000本程度の飲み物を冷やすことが出来ますので2000~3000人程度の人数のイベントの場合でも冷えた飲み物を用意することが出来ます。

イベント会場が大ホールの場合・持ち込みの搬入方法は?

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

大きなコンサートホールや体育館などでのイベントの場合、搬入時には各業者が順番に搬入しますが時間によっては混み合うこともあります。

飲み物は冷えた状態での搬入となりますので搬入時間は他の業者より後となることが多くあります。

また冷蔵用トラックを冷蔵庫として使用する場合には指定の駐車スペースに車を止め、冷えた飲み物が必要になった時にその都度運ぶ事となります。

イベント開始時間に合わせて大量の冷えた飲み物を用意するには

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

参加人数が2000~3000人程度のイベントの場合、準備も大掛かりとなり前日から行なう事もあります。

そのような時はイベント当日に一度に大量の飲み物を搬入するよりも、前日に常温でソフトドリンクを運び、当日に冷えたアルコール類を運び、それぞれをどぶづけに入れ氷を入れるとイベント当日の作業量を減らすことも出来ます。

大量に冷えた飲み物を長時間保存しておくことが必要な場合は

飲み物,大量,冷やす,冷やして,配達

参加人数が大人数の場合、冷蔵用備品では冷やしきれないこともあります。

そのような時には冷蔵車を利用すると冷蔵車が冷蔵庫変わりとなり長時間のイベントでも開催期間中、飲み物を冷やした状態で保つことが可能となります。

冷えたビールやお酒、ソフトドリンクを冷やした状態で運びそのまま冷蔵庫変わりとして使える冷蔵車は気温が高い季節には必要になることが多くあります。

まとめ

イベントで使用する飲み物、参加人数が多く大人数の場合には用意する方法は限られているかもしれません。

イベントの運営に必要な事は多岐に亘ります。会場の設営や当日のスケジュール管理、来場者の対応などいくら時間があっても足りない状態となります。

そのような時は冷えた飲み物を希望通りに用意するには専門業者に任せた方がスムーズなこともあります。イベントを成功させるには管理出来ることをしっかりと行い、任せられることは業者に依頼すると時間にも余裕が出来ます。

冷えた状態の飲み物を揃えることは専門業者に任せることもイベントを成功させるには必要なことですね。

The following two tabs change content below.
ドリデリナビゲーター

ドリデリナビゲーター

【イベントデリバリーナビゲーター】ドリンクデリバリーナビゲーター・もりぐちつねよしです。お酒やビール・ソフトドリンクのデリバリーのお役立ち情報を配信しています。ご不明な事・質問など、お気軽にお申し付け下さい。
宅配エリア

宅配エリアのご案内・・・詳細はこちらから(イベントデリバリーサービスのホームページに移動します)

 

 

商品のご案内はこちらから(イベントデリバリーサービスのホームページに移動します)

お買い上げ金額21.600円(税込)より宅配エリア内、宅配代金無料でお届けします。

【宅配エリアのご案内です】 大阪市:北区・西区・福島区・淀川区・西淀川区

兵庫県:尼崎市内全域 ・西宮市(一部)*西宮市、JR西宮駅より西側のエリア・北部エリアはご相談下さい。

上記エリア以外でも宅配可能エリアがございますのでお電話【050-3574-3399】こちらからお気軽にお問合せ下さい。 *イベント会場によって車が入れない場合等、宅配をお断りする場合もございます。

ビールサーバーご利用時はお買い上げ金額54.000円より宅配代金無料でお届けいたします。詳しくはこちらからビールサーバー宅配サービス

イベントデリバリーサービスのホームページはこちらから
ご注文・お問合せはお気軽にお電話

ご注文・お問合せはお気軽にお電話で

電話050-3574-3399

宅配業務中は留守番電話での対応となります。*メッセージを残して頂くと確認出来次第、ご連絡させて頂きます。

お問合せはこちらから

イベント関連
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ドリデリナビゲーターをフォローする
ビール・お酒・飲み物の配達サービスのご案内

コメント